カテゴリ:お教室( 1 )

私は小さい頃、母が洋裁をしている傍らで、端切れをもらっては

袋ばかり作っていました。

巾着にもポーチにもならない袋

家庭科の宿題も最後「おかあさーん」状態( ;∀;)

そんな私が…

母と姉がいまだに不思議がっているクチュリエハウスのyouです。

そんな昔のことを思いだいたのも、今小学4年生の女の子フーちゃんがきているから…

出会いはお母様からの依頼で、
「子供が手芸大好きなんですが、私がまったく教えられないので…」

最初は私もフーちゃんも緊張気味、

今回で5作品目

何を作りたいというイメージがはっきりあって、

おしゃべりしながら楽しく製作

「クチュリエハウスにくるとねぇ、フーの思っていたようなものが出来るから、今日もうれしく早く起きたの」

泣けてくる~( ;∀;)

そして今回もダッフィーちゃんとおしゃべりしながら、

「寒いからポンチョ作ってあげるの」と

d0154481_14392883.jpeg


もう大満足で!(^^)!

このファーの生地、扱いにくくて苦労しましが、この生地はお家でやったら、

ママにしかられるということもわかって…

カットするときに毛が飛ぶのでお部屋要注意なんです。

2歳から大事にしているダッフィー

前回はサロペットのパンツを作ったのですが、お家でも生地を替えて作ってくれてたなんて

今日したに着ていたサロペット、ちょっとわからなくなって、おばあちゃんに聞いたとは言ってましたが、嬉しい!!

今度いつ来てくれるか、私の楽しみにもなってます(^^♪

そして先日はお店のドアにこんなものが

d0154481_21210651.jpeg


自分で作って!!

これもお花の先生でもある生徒さんからのプレゼント

どのようにしあげようかワクワクです。

いろんなご縁が広がっていって、嬉しいです。

そして、以前から考えていたワークショップ、ブログでのお知らせ遅れましたが

d0154481_21212534.jpeg


こんな感じで行います。

初心者さんも大歓迎です。

プレゼントにも喜ばれますよ。











にほんブログ村                             




[PR]